外壁塗装にかかる費用の相場は?費用を安く抑える方法も解説

公開日: 2023/05/25

費用

外壁塗装は、家の外観を保つ大切なメンテナンス作業ですが、相場が気になる方も多いのではないでしょうか。外壁塗装には多額の費用がかかるため、費用を安く抑える方法を知っておくと安心です。この記事では、外壁塗装の費用相場や、費用を安く抑えるための方法について解説しているので参考にしてください。

外壁塗装にかかる費用相場

一般的な戸建住宅の外壁塗装の相場は、80万円から120万円ほどになることが多いです。外壁塗装の費用は、現場によって異なるため、明確な金額を出すことは困難ですが、塗装面積に大きく影響する傾向があります。外壁が広い場合や、高さがある場合は塗料や作業時間が多くなるため、費用も高くなるのです。

外壁塗装には何がかかる?費用の内訳を解説

外壁塗装にかかる費用は、人件費だけではありません。外装塗装にかかる費用の内訳は、次のとおりです。

塗料代

塗料は、種類や量によって費用が大きく異なります。一般的に、剥がれにくく、劣化しにくい塗料は金額が高いです。ウレタン塗料は1平方メートルあたり2,000円から2,600円ほどで、耐久性は8年から10年が目安です。

シリコン塗料は1平方メートルあたり2,700円から3,500円ほどで、10年から15年は持ちます。ラジカル塗料は1平方メートルあたり2,900円から3,500円ほどで、耐久性は12年から16年です。

一方で、特殊な効果を持つ光触媒塗料は1平方メートルあたり4,900円から5,800円ほどで、耐久性は15年から20年が目安です。種類により値段が変わることがおわかりいただけるのではないでしょうか。

迷った際は、コストと性能のバランスがいい、シリコン塗料かラジカル塗料がおすすめです。高い耐久性や機能を重視する場合は、高いグレードの塗料を選ぶことも検討しましょう。

塗装準備費用

外壁塗装は手が届く場所だけではなく、屋根付近も塗らなければならないため、足場代が必須です。足場の相場は、1平方メートルあたり、およそ700円から1,000円かかります。

また、塗装しない部分に塗料が付着するのを防ぐために貼付するマスキングテープ、メッシュシートなどの資材費も費用に含まれます。資材費の相場は、1平方メートルあたり、およそ100円から200円ほどです。資材費は、塗装する面積に応じて必要になる傾向があります。

補修費

外壁塗装に補修は欠かせません。そもそも外壁塗装は外壁を保護するための手段です。よって、塗装前に気づいた劣化や傷を放置して塗装しても意味がありません。劣化部分の補修やクラックの処理など、必要な作業に応じて費用が発生します。

また、汚れがある場合、高圧洗浄で汚れを落とします。塗装の仕上がりが悪く、剥がれやすい、痛みやすいというトラブルが発生する可能性があるため、事前に取り除く必要があるためです。外壁塗装の性能を充分に発揮するためにも、補修費は確実にかかることを覚えておきましょう。

外壁塗装を安く抑えるコツは?

外壁塗装を安く抑えるコツは、次のとおりです。

火災保険を使う

火災保険や助成金、補助金を活用することで、外壁塗装の費用を削減できます。多くの人が加入している火災保険を、外壁塗装に適用できる場合もあります。契約にもよりますが、20万円ほど安く実施できるケースもあるため、契約内容をよく調べておきましょう。

また、地域や自治体によっては、外壁塗装の助成金や補助金が提供されている場合があります。たとえば、省エネ効果がある遮熱塗料や断熱塗料を使用する場合に10万円から30万円の補助を受けられるなどです。これらを活用することで、外壁塗装費用を大きく削減できます。

相見積もりを取る

複数の業者から見積もりを取ることが、費用を安く済ませるうえで重要です。塗料のグレードなどの条件を同じにして、複数の塗装業者から見積もりを取ることで、より安い業者を選べます。

しかし、安いだけで技術のない業者は選ぶべきではありません。外壁塗装実績や口コミなどをよくチェックし、技術があることを確認してから依頼することが重要です。

適切な塗料を使用する

耐久性や美観を考慮しながら、適切な塗料を選ぶことが、費用削減に効果的です。費用を削減したい場合は、必要最低限の美観と性能を確保できるグレードにとどめることで、費用を抑えられます。

ただし、性能が低くなり、耐久性が低下する可能性があるため、注意が必要です。紫外線が当たる外壁の塗装グレードを下げることで、劣化が早まり、すぐに再塗装しなければならなくなります。

基本的に塗料のグレードに応じて費用は高くなります。必要性に応じて違うグレードの塗り分けなどを業者に相談するのがよいでしょう。

まとめ

外壁塗装の費用相場や、費用を安く抑えるための方法について解説しました。外壁塗装にかかる費用は、家の面積や塗料の種類、業者によって大きく異なりますが、80万円から120万円ほどになることが多いです。

外壁塗装は、火災保険を使う、相見積もりを取るなどが、費用を安く抑えるコツです。外壁塗装は、住宅の断熱性、遮熱性などに影響を与える重要な工程です。適切に塗装を行い、快適な生活を維持しましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

外壁塗装は建物の美観を保つだけでなく、保護も担っています。ですが、外壁塗装の塗料が何年もつのか知っていますか。外壁塗装の耐用年数を知ることは大切なメンテナンスの第一歩です。その理由とは何か、

続きを読む

塗装の必要がない家とは、一体どのようなものでしょうか。外壁塗装は住宅の保護や美観の維持のためには不可欠と考えられてきました。しかし最近では、一部の建築家や建築材料メーカーが、外壁塗装の必要が

続きを読む

会社名:有限会社 東槙塗装 住所: 東京都立川市若葉町2-18-3 TEL:042-537-3681 有限会社東槙塗装は、住宅の塗装だけでなく、リノベーションや防水プロジェクトなども手がけて

続きを読む

外壁塗装を依頼したいと思っているものの、どのような会社に依頼したらいいのか悩まれる方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、東京都昭島市で地域密着型で外壁塗装をしている、有限会社新栄サ

続きを読む

会社名: 株式会社西東京住宅リフォーム 住所:〒190-0011 東京都立川市高松町2-1022 マリアンビル 101 電話番号:0120-283-427  営業時間:9:00~20:00

続きを読む

会社名:株式会社建木工務店 住所:〒196-0025 東京都昭島市朝日町2-4-22 電話番号:0120-153-298 営業時間:9:00~18:00 株式会社建木工務店は、外壁塗装や屋根

続きを読む

おすすめポイント お客様の希望に沿った提案を低価格で行っている 対応エリア 国分寺市・府中市・多摩市・小平市・国立市・三鷹市・小金井市・立川市・日野市・調布市・西東京市・東村山市・東大和市・

続きを読む

おすすめポイント 塗装工事の売り上げ順位全国1位 対応エリア 新宿区、墨田区、立川市、八王子市、荒川区、横浜市、川崎市、平塚市、千葉市、成田市、大宮市、川口市、熊谷市など 事業内容 一般住宅

続きを読む

おすすめポイント お客様満足度94%!新技術を駆使したワンランク上の塗料を使用 対応エリア 【北海道】札幌、旭川、帯広、函館 【東北地方】青森、八戸、秋田、盛岡、仙台、山形、郡山 【関東地方

続きを読む

おすすめポイント 全国どこでも外壁塗装が可能 対応エリア 全国 事業内容 外壁塗装、屋根塗装、サイディング工事など 所在地 株式会社ガーデンプラス 【本社】〒658-0032 兵庫県神戸市東

続きを読む